おすすめの愛犬を清潔にする方法を紹介します【自分でトリミング】

愛犬に役立つ情報
この記事は約4分で読めます。
フクちゃん
フクちゃん

犬を飼っている人を対象にしています。この記事を読み終わると、日々の手入れが格段に楽になります。

スポンサーリンク

愛犬にとって散歩とは

ワンちゃんにとって散歩は欠かせないものだと思います。うちの愛犬は一日中家で留守番していることが多いので、散歩で外の空気を吸うことでリフレッシュしていると思います。

当然ですが、散歩に行くと泥や砂などが付いて汚れてしまうことがあります。

そのため、散歩が終わってから、ワンちゃんをきれいに拭いてあげる必要があります。

毎日の散歩の後のお手入れは簡単に済ませたいですよね。

そこで、効果的なワンちゃんのお手入れのやり方を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

愛犬を清潔に保つには

散歩が終わったら、タオルなどで足をきれいに拭く必要があると思います。

そのときに、肉球の間の毛が伸びてしまっていては、タオルで拭くだけではきれいになりません。

気になる方も多いと思いますが、肉球の間の毛が伸びてしまっていては、あまり清潔とは言えないと思います。

そのため、定期的に肉球の毛をトリミングする必要があります。

スポンサーリンク

人気の獣医が教えてくれたこと

今回は、私が住むエリアでもっとも人気がある動物病院の獣医に紹介されたバリカンを紹介したいと思います。

この獣医さんは、とても人気で、ペットの診断だけではなく、飼い主のカウンセリングも同時に行ってくれます。

カウンセリングの時に、薬のことだけでなく、いろんな悩みを聞いてくれます。

その時に、シャンプーやバリカンなどペット用品を紹介されましたが、市販で買えるものは、その場でネット検索してくれて、病院とどっちが安いか調べ、安いほうを進めてくれます。

なんて良心的なのでしょうか。(病院名はコメントして頂いた方のみ紹介します)

その時に教えてもらったバリカンを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

おすすめのバリカン

当時ほかのバリカンを使っていましたが、切れ味があまりよくなく、刃もすぐに下手ってしまうため、コスパが悪く困っていました。

獣医に紹介してもらったバリカンは、とても切れ味が良く、もう5年目を迎えますが、まだまだ現役で使えています。

バリカンの刃は定期的に交換する必要がありますが、バリカンについては安いのを何度も買い替えるより、性能が良いバリカンを1つ持っているほうが経済的になります。

このバリカンを手に入れてから、トリミングサロンに行く必要もなくなりました。

毛が伸びた時は、自分でカットすることもできますので、一石二鳥だと思います。

カットに自信がない方でも、2回に1回は自分でやってみてもいいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

愛犬を清潔に保つことは、飼い主にとっても愛犬自身にとっても大切なことだと思います。

時間がない方でも、お互いにストレスなく手入れできるようにしていきたいですね。

興味がある方は、試してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました