長く使えるおすすめの犬用バリカンを紹介します!自分でトリミングしよう

愛犬に役立つ情報
この記事は約5分で読めます。
ふくちゃん
ふくちゃん

犬を飼っている人に読んでもらいたい記事です。

この記事では、長く使える犬用のバリカンを紹介しています。これがあれば自分で簡単にトリミングすることができます。

定期的にトリミングすることで愛犬の健康状態が向上されます。

結果的に飼い主が楽になるので実践することをおすすめしています。

汚れた状態で放置していると病気になることがあるので注意しましょう!

スポンサーリンク

定期的にトリミングを行うことで散歩で汚れたお手入れが楽になります!

愛犬にとって散歩は欠かせないものだと思います。うちの愛犬は一日中家で留守番していることが多いので、散歩で外の空気を吸うことでリフレッシュしていると思います。

散歩に行くと泥や砂が付いて汚れてしまうことがあります。特に雨上がりはひどいですね。散歩が終わってからのお手入れは毎日のことなのでなるく簡単に済ませたいですね。

うちで飼っているゴールデンも今年で7歳になります。うちのゴールデンは皮膚が弱いためできるだけ清潔に保つことを心がけていました。初めはやり方がわからなくて大変でしたが、コツをつかんでからは大分楽になりました。犬の皮膚トラブルは少なくないようですので、同じ症状で苦しんでいる人や、そうでない人もそうならないために、これまでに学んだ簡単なお手入れ方法を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

愛犬を清潔に保つことはとても大切なこと!汚れた状態で放置すると皮膚病になる可能性があります。

散歩が終わったらタオルで汚れをきれいに拭いていますが、肉球の間の毛が伸びいるときは汚れがひどくなかなかきれいになりません。

余計な毛があると汚れが付きやすくなり、お手入れが大変になります。定期的にトリミングする必要がありますが、頻繁にトリミングサロンに行けない人もいると思います。

愛犬を清潔に保つことは、とても大切なことです。汚れたまま放置しておくと皮膚病になることがあります。この状態になると、皮膚を掻き毟ってしまい、どんどん毛が禿げてしまうことがあります。

うちの愛犬は実際に皮膚病になってしまい、毛が禿げてしまったことがあります。かゆくて自分で掻いたり噛んだりしてどんどん広がってしまいました。

皮膚病になってしまった時に、近所で評判の獣医に相談しました。いろいろとアドバイスを頂き、皮膚病を改善することができました。この時に、清潔な状態を保つ大切さがわかりました。

スポンサーリンク

近所で評判の獣医が教えてくれたこと

私が住むエリアでもっとも人気がある動物病院の獣医に紹介されたバリカンを紹介したいと思います。

この獣医さんはペットの診断だけではなく、飼い主のカウンセリングも同時に行ってくれます。カウンセリングの時にいろんな悩みを聞いてくれました。

その時にいろいろ紹介してくれました。今回はその中からバリカンを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

近所で評判の獣医から聞いた、長く使えるおすすめのバリカンを紹介します。

ほかのバリカンを使ったこともありますが、切れ味があまりよくありませんでした。刃もすぐに下手ってしまうため、結果的にコスパが悪く困っていました。

そんな時に近所で評判の獣医からプロが使うバリカンを紹介してもらいました。このバリカンはとても切れ味が良くもう6年目を迎えますが、まだ現役で使えています。


バリカンの刃は定期的に交換する必要がありますが、バリカン本体は安いのを何度も買い替えるより、性能が良いのを1台持っているほうがよいです。

このバリカンを購入してから、自分で簡単にトリミングできるようになったので、いまではトリミングサロンに行く必要もなくなりました。

カットに自信がない方でも、すぐに慣れるので一度トライしてみてもいいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

愛犬を清潔に保つことは、飼い主にとっても愛犬自身にとっても大切なことだと思います。

時間がない人も、お互い気持ちよく健康に過ごしていきたいですね。

興味がある方は、参考にしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました