効率の良い英語の勉強方法を紹介しています。

日本で生活しながら独学で英語の勉強を20年以上続けてきました。そのため、日本で英語のスキルを上げる難しさを誰よりも把握しているつもりです。この道20年以上の私が、英語のスキルを向上したい人のために、最短で習得できる方法を紹介していきたいと思います。

英検とTOEICを受けた経験を生かして、これから勉強していく人が効率よく学んで行けるための情報を発信していきます。

英検とTOEICのイメージは下記の通りです。

TOEICはそこそこ英語ができるようになってから受験することをおすすめしています。最低でも英検準2級レベルに到達してからが良いでしょう。このレベルになってからようやく400点を超えるようになると思います。英検3級レベルだと400点すら超えることができないでしょう。このレベルの人は、TOEICを受験するよりも英検準2級の勉強をした方が良いと思います。

オンライン英会話を受講すると、日常に使う生の英語を学ぶことができます。

日常英会話やビジネス英会話に必要な勉強ができるのはオンライン英会話です。

英検やTOEICでは実践で使える英会話を間接的に学ぶことになります。

早く上達するためには、直接的に学べるオンライン英会話をおすすめします。

DMM英会話では100ヵ国以上の講師が在籍しているので、一番おすすめです。いろんな国の人と話せるので、いろんな話が聞けて楽しく英会話ができます。

英語

英語のおすすめの勉強方法!英検とTOEICの難易度や違いを学ぼう

英語のおすすめの勉強方法を紹介します。英検とTOEICには受験する順番があります。これが理解できると回り道せずに効率よくスキルアップすることができます。この記事を読み終わると、無理なくスキルが上がっていく方法がわかります。
2020.02.08
英語

英語の勉強を継続するコツを紹介します【ポジティブなイメージが大切】

ポジティブなイメージを持つことが大切です。楽しく学ぶことで、自然とスキルが上がっていきます。そのために重要なことを紹介しています。これができれば、途中で挫折することなく、学び続けることができるようになります。
2019.12.08
英語

サイバーマンデーの意味を由来から教えます【アメリカ発祥の文化】

サイバーマンデーはthanksgiving dayの次の月曜日です。アメリカではこの時期に5連休を取得するのが習慣化されています。この時期に買い物をするので、買い残したものを終盤のこの日にネットショッピングから購入されているようです。
2019.12.08
英語

ブラックフライデーの意味を由来から説明します【アメリカ発祥の文化】

ブラックフライデーはアメリカ発祥の文化です。日本に伝わったのは最近ですが、アメリカでは古くから習慣化されています。意味を知っていることで、そこから英語の勉強にもなります。アメリカ人と話すときには必要不可欠な一般常識なので覚えておきましょう。
2019.12.08
英語

ネイティブが使う付加疑問文を紹介します【実用英語はシンプルだった】

ネイティブが使う付加疑問文を紹介します。すごくシンプルな英語になるので知らないと損をします。中学で習う付加疑問文は会話ではほとんど使われていません。これを知っているだけでムダな悩みが克服されます。
2019.12.08
英語

aとtheの使い方を解説します【冠詞を正しく理解しよう】

英語の「a」の使い方や意味を簡単に説明します。日本語にはない概念になるので、ちゃんと理解できている人が少ないのが現状です。 正しく理解することで、英語のレベルが格段に上がります。 有名な例題で、I have an apple. があると思います。これは、リンゴが一つあります。という意味だということは、だれでも知っていることだと思います。
2019.12.08
英語

to be のニュアンスを紹介します【英語はイメージが大切です】

今日は to be の意味を紹介します。 to be 自体には意味がないように思われがちですが、ちゃんと意味があります。 長文に登場したときに、意味を理解しておかないと、混乱することがあります。 例題を使いながら、わかりやすく説明していきたいと思います。
2019.12.08
英語

willの正しい意味をニュアンスから説明します!

willのだいたいの意味や使い方は中学英語ですでに習っていると思います。 しかし、中学英語だけでは、正しく認識するところまでは到達できません。 英語はニュアンスが大切ですが、中学英語だけではニュアンスの部分に抜けがあるからです。 そのため、正しい使い方や意味を例題を使ってわかりやすく説明していきたいと思います。
2019.11.14
英語

英語の時制を理解しよう!特に現在時制を詳しく説明します。

英語には3つの時制があります。聞いたことがあると思いますが、過去、現在、未来です。 英語の基礎なのでしっかり覚えておきましょう。 特にこの中でも、理解するのが難しい現在形は、詳しく説明していきたいと思います。 過去時制は過去のできごとを表現するときに使います。
2019.11.14
英語

和製英語から英語を学ぼう!あまり知られていない知られざる動物とは

モルモットといえば、手のひらサイズの可愛いネズミ科の動物だと認識している人が多いと思います。 日本では、下記の写真の動物がモルモットと呼ばれいます。 可愛いくて愛らしいですね。 でも、モルモットは海外では通じません。完全に和製英語です。
2020.02.16
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました