ダイソン掃除機で床が傷つく原因と対策、タイヤ交換方法を紹介します

節約術
この記事は約5分で読めます。
ふくちゃん
ふくちゃん

ダイソンの掃除機を所有している人を対象にしています。
この記事を読み終わると、床の傷付き対策方法がわかります。
同時に吸引力も改善されます。

ダイソンの掃除機を使うと床に傷がつくときがあると思います。特に1年以上使用すると傷が増えていくことがあります。私もヘッドが壊れたのでメルカリで中古品を購入しましたが、この中古品で掃除機をかけるとものすごい傷が床についたという苦い経験があります。

ネットで検索すると結構悩んでいる人が多いようです。

ふくちゃん
ふくちゃん

高い掃除機なのに数年で劣化するのは困ります。

そこで今回は床に傷ができる原因と対策を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

床に傷ができる原因

床に傷ができる原因を調査しました。使用した掃除機はモーターヘッドV6です。調査の結果、原因がわかりました。これはモーターヘッド共通で起こる原因と言うことがわかりました。

該当のダイソンモーターヘッドはこちら↓

モーターヘッドを転がすためのタイヤが四つ付いていますが、フローリングのような硬い材質を掃除すると、そのタイヤが少しずつ摩耗してすり減っていきます。特に進行方向側に付いている左右のタイヤが減ってくると、床とモーターヘッドの隙間がだんだん小さくなってやがて本来接触してはいけないところにあたるようになります。この状態になると床に傷がつくようになります。

交換のタイミングは使用頻度によって変わりますが、早い人で1年で交換する必要があるようです。掃除していてヘッドの進みが重く感じた時が交換時期になります。

2019年12月にメーカーに問い合わせたところ、部品だけの購入はできないとのことでした。修理の場合、最低でも調査だけで5千円かかるようです。調査後、修理費用が決定されるようです。

アマゾンで新品が7千円前後で販売されているにもかかわらず、調査費用だけで5千円は高すぎますね。

私は大手の家電販売店で購入して保証期間内でしたが、調査費用はかかるとのことでした。

ふくちゃん
ふくちゃん

消費者にやさしくありませんね。

高級な掃除機だけに長く使いたいのに、それを逆手に毎年修理費用がかかるようなセコイ戦略には引っかかりたくありませんね。

スポンサーリンク

床に傷ができた時の対策

ダイソンの掃除機を使用して床に傷ができた時の対策を紹介します。この対策は誰でも簡単にできますし、何と言っても費用が安くすむところが良いです。

その方法は自分でタイヤを交換することです。

ダイソンではタイヤだけを販売してくれません。今回、良心的な社外品が見つかりましたので紹介します。

メルカリやヤフオクで「ダイソン 部品」で検索し、価格を千円以下に絞り込むとすぐにヒットすると思います。

試したところ問題なく使用できました。交換も簡単だったので毎年交換しても良いと思います。床に傷がつくことを考えたら安いもんですね。

まだメルカリに登録されていない方は、下記の招待コードを入力することで500円分のお買い物ができるポイントをゲットできます。

招待ポイントを使うことで、実質100円でタイヤを購入することができます。

招待コード:JQERBC

スポンサーリンク

タイヤの交換方法

タイヤの交換方法を紹介します。

始めに今回使用した工具を紹介します。使用した工具はラジオペンチと精密ドライバーです。精密ドライバーは百均で購入しました。ラジオペンチもダイソーに「ミニ先長ペンチ」という商品名で販売されていますのでご準備ください。

まず、精密マイナスドライバーを使って軸を外します。軸の下にドライバーを潜らせてテコノ原理で一気に押し上げると外れます。

軸が外れたら、ラジオペンチで軸を引き抜きます。

これで軸とタイヤが外れます。

同じ手順で反対側のタイヤも取り外してください。

今度は逆の手順で新しいタイヤを取り付けます。まずタイヤに軸を挿入します。そして、ラジオペンチを使って左側の溝に軸を挿入しながらタイヤを元の位置に持っていきます。

上手く軸が挿入できたら、反対側の軸を固定します。ラジオペンチを使って真上から垂直に強く押すと、爪に引っかかって「カチッ」っと音が鳴ります。

音が確認出来て、引っ張っても外れなければ装着完了です。

もう一方のタイヤも同じ手順で交換しましょう!

スポンサーリンク

ダイソン掃除機で床が傷つく原因と対策、タイヤ交換方法を紹介します。のまとめ

ダイソンの掃除機は高性能ではありますが、修理の値段が高く対応が悪いことからサポートの質が年々悪くなっていることが伺えます。

故障のたびに高いお金を払っていては、長期的に使用するのが難しくなってきます。

今回紹介した方法を活用することで、経年劣化による床の傷つきが改善されるため、メンテナンスすることで長期的に使用することができるようになります。

軽微なトラブルは自分で解決して、気持ちよく使用していきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました