おすすめの調理器具とは?日本の伝統文化の使い方を紹介します!

文化
この記事は約8分で読めます。

 

ふくちゃん
ふくちゃん

自宅でご飯を食べることが多い人を対象にしています。

時間のない忙しい現代人が忘れかけている日本の伝統文化を紹介します。

この調理器具があれば、お金をかけずに贅沢することができます。

 

スポンサーリンク

おすすめの調理器具とは?

忙しい現代人が忘れかけている日本の文化を紹介します。

それは、「囲炉裏」です。

とても便利なこの時代にはあまり役に立たないと思われがちですが、実は一家に一台あれば、お金をかけずに“贅沢”することができます。

例えば、サンマを焼くときに使うと至高の一品になります。

詳しくはこちら↓

本格的な商品がアマゾンで販売されています。

スポンサーリンク

日本の伝統文化を紹介します!

囲炉裏をよく知らない方もいると思いますので、簡単に紹介していきます。

簡単に説明すると、囲炉裏は炭の火力で肉や野菜を焼いたり、炒めたりする調理器具になります。

バーベキューのコンロとは灰の有無が異なる点です。囲炉裏には灰がびっしり敷き詰められています。この灰は、調理が終わったあとに、炭を消火させるときに使います。消火の際に、灰の中に炭を入れることで炭を簡単に消火することができます。

なので囲炉裏は後片付けが圧倒的に楽になります。

また、できるだけ炭を残した状態で消火できますので、あまった炭を再利用するとこができます。

スポンサーリンク

日本の伝統文化!自宅での使い方は?

うちで使っている囲炉裏は小さくて古いですが、まだまだ使えそうです。

普段は軒下にしまっていますが、使うときは引っ張り出して外でバーベキューのような感じで使用しています。

火を起こすところから、魚や肉を焼いて食べるところまですべて楽しめます。

スポンサーリンク

日本の伝統文化!シンプルな七輪もおすすめ!

囲炉裏は少し大きすぎるという人は七輪がおすすめです。

自宅でも屋外でも簡単に使うことができます。

人数によって大きさのバラエティーが豊富にそろっています。
材質は昔ながらの珪藻土を使用しているものから選んでいます。
ぜひ検討ください。

【6~7人用】

【3~4人用】

【1~2人用】

スポンサーリンク

おすすめの調理器具とは?忙しい現代人が忘れかけている日本の伝統文化のまとめ

火を見ながら、家族や友人と会話をして食事をするのは楽しいですし、何といっても炭火で焼いた料理は格別においしいです。

お金をかけずに楽しく過ごせるのは、とても良いことではないでしょうか。

興味がある方は是非、囲炉裏を入手してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました