アップルウォッチの新しい機能とは?優れた新機能が人の命を救う

IT技術
IT技術
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク
フクちゃん
フクちゃん

スマートウォッチは若者のためだけではありません。

アップルウォッチの凄さについて紹介します!

スポンサーリンク

アップルウォッチとは?

アップルウォッチといえば、通常の腕時計とは異なり、優れた機能が搭載されている、ということは誰もが認識していることだと思います。

電話の着信を教えてくれるだけでなく、ラインの着信なども知らせてくれるようです。

ポケットやカバンからいちいちスマホを取り出さなくても、電話やラインの情報を瞬時に見ることができるのは、とても便利だと思います。

スポンサーリンク

アップルウォッチが人命を救う!

最近では、アップルウォッチが人間の命を救った、という話を聞いたことがあります。

普通の腕時計では、到底できそうにない、持ち主の命にかかわる機能さえも搭載されているようです。

アップルウォッチは、もはや、常識を超えていますね。

果たしてそれは、どんな機能なのでしょうか。

スポンサーリンク

人間の命を救った機能その①

アップルウォッチには、心拍数を測定する機能があります。

これは、アップルウォッチを装着しているだけで、定期的に心拍数を測定してくれるようです。

この機能が持ち主の命を救ったようです。

アップルウォッチ装着時に、急激な心拍数の上昇があったときに、バイブレーションなどで知らせてくれる機能があります。これにより、深呼吸などを行い、無理をせずにすぐに安静にするなどの対策をとることができます。

非常に危険な状態のケースがあったようで、救急車を呼んで一命を取り留めたという報告されました。

ストレスや不整脈など原因は様々ではありますが、体調の変化を察知することができれば、対策をとることができます。

スポンサーリンク

人間の命を救った機能その②

アップルウォッチには転倒防止機能が搭載されているようです。

転倒防止機能は、1分間動きがないと判断された場合に、アラームが鳴動して近くにいる人に知らせてくれるようです。しかも、それだけではなく、登録した電話番号にGPSで居場所を連絡してくれるようです。

この機能によって、交通事故で草むらに跳ね飛ばされた家族をすぐに発見し、救出することができた、という報告があったようです。

スポンサーリンク

まとめ

便利なだけではなく、人の命を救うことができるのはとても凄いことだと思います。

いつどこでもトラブルに巻き込まれる可能性は人間誰でもありますし、急に体調を崩すこともあります。

そんな時にアップルウォッチがあれば回避できる可能性が格段に上がり、より安全に過ごすことができるのではないでしょうか。

興味があるかたは、アップルウォッチの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました