あすすめの格安スマホ会社はどこ?総合的にみてお得なプラン紹介

節約術
この記事は約3分で読めます。
ふくちゃん
ふくちゃん

格安スマホに興味がある方を対象にしています。

おすすめの格安スマホ会社を紹介します。総合的にみてお得なプランを教えます。

スポンサーリンク

あすすめの格安スマホ会社を紹介します!

最近、格安スマホに乗り換えるユーザーが増えていますね。

私も2019年に大手キャリアから脱却し、格安スマホに乗り換えました。

もしかして、まだ大手キャリアで高額なスマホ料金を払っていませんか?

そんなあなたに、今回は、最もおすすめな格安スマホを紹介いたします。

先に結論を言ってしまいますが、最もおすすめなのは、楽天モバイルです。

スポンサーリンク

おすすめの格安スマホ会社はどこ? – その理由とは?

楽天モバイルがおすすめな理由を説明していきます。

理由はいくつかあげられますが、まず、楽天モバイルは通常ドコモやAUの電話回線を借りているので、圏外などの通信トラブルがほとんどないく、安定して使うことができることです。

それに、何といっても、費用とサービスのバランスが優れています。

どこの会社も同じじゃないの?と思った方は、ぜひ最後までお読みください。

スポンサーリンク

おすすめの格安スマホ会社はどこ? – 楽天モバイルが他社より優れているところ

もちろんプランによってデータ使用量の制限は異なりますが、他社より優れていることろは、低速モードが1Mbpsもあるということろです。

これがどういう事かというと、どの会社も低速モードになれば使い放題ですよね。なので、低速モードでYouTubeなどの動画の閲覧が可能なので、データ通信料が実質使い放題というわけなのです。

私も以前はソフトバンクを使用していましたが、大手キャリアだけでなく、楽天モバイル以外の低速モードは、データ通信速度が300Kbpsまで下がってしまうので、ネット検索すらままならない状態になりますので、使えないのと同等になってしまいます。

データ通信量の制限はどこの会社も高速モードでの話なので、この点を正しく把握してください。低速モードは無制限で使い放題です。

しかし、低速モードが遅すぎて使いものにならなければ、いくら無制限と言っても、意味がないので、特に話題にはなりません。

繰り返しますが、楽天モバイルの低速モードは動画の閲覧が可能で、もちろんネット検索は問題なく使えるレベルです。

また、低速モードと高速モードの切り替えも手動で自由に切り替え可能なため、主に低速モードで使うなど、自由に切り替えることができます。

常時、低速モードにしておくことで、接続していたはずのWiFiが知らぬ間に切れていてパケット量を消費していた、なんてことを気にする必要がなくなるのです。

スポンサーリンク

おすすめの格安スマホ会社はどこ? – 楽天モバイルはまだ他にも良い点があります。

それでは、そのほかの良い点を紹介します。

それは、通話の無料時間が長いことです。

これは他社にもありますが、無料通話時間は最初の10分間になります。

10分以内に電話をかけなおせば、無料になります。

他にも、楽天ポイントが+2倍、加算されます。楽天ポイントはほかの特典と併用することで、私は現在15倍付与されます。例えば1万円購入すると1500ポイント付与されます。

ポイントを考慮すると実質アマゾンよりお得に買い物をすることができます。

楽天モバイルでは、長期ユーザー得点で割引があり、楽天のダイヤモンド会員ならさらに割引があります。

スポンサーリンク

おすすめの役安スマホはどこ?のまとめ

今のところ、中速無制限は楽天モバイルだけのようです。

無料通話時間も最大の10分なので、申し分ないと思います。

このように、いろんな得点を受けることで、トータルでお得になりますし、なんといっても楽天モバイル自体のお得なので、乗り換えをしても、けっして損はしないと思います。

乗り換えを検討している方や、まだ高額料金を請求されているかたは、なるべく早いタイミングで楽天モバイルに加入してみてはいかがでしょうか。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました